スーツのおすすめスタイル

2019年3月27日 goso_henshu

スーツのおすすめスタイル

スーツにも様々なトレンドがあります。

近年までは、ジャケットもパンツもタイトなシルエットのものが主流でラペル(襟)も細めでシャツのカラーが広めのものが世界的に流行しておりました。

 

しかし、ここ数年は(おととしくらいから?)『クラシック回帰』というワードが出てきました。

これは、今までのクラシックなブリティッシュトラディショナルのスタイルを踏襲しながらも、着丈やパンツのテーパードなど少し今風にアレンジしたシルエットになっております。

 

具体的なディティールを申し上げますと、

例えばジャケットは

・ダブルブレスト

・スリーピースでVゾーン高め

・襟幅太め

パンツは

・太ももはゆったり2タック~裾幅の細いテーパード

・股上深め、股下短め

・プリーツはインタック

・ブレイシーズ(サスペンダー)着用

シャツは

・襟幅の狭いもの

・タブカラーやピンホールの襟で、ネクタイが立体的に見えるもの

・ダブルカフス

生地も明るめというよりかは、カントリー系の色が多いです。

挙げればキリがないのですが…。

 

富山で流行るかは分かりませんが(笑)、おすすめスタイルです。世界的な風潮としてはこのようなスタイルが現在は主流です。

ぜひ機会があればオーダーしてみて下さい。

スーツだけでなく、最近は色々な趣向品が良い意味で『クラシック回帰』している気がしますね…。