Suit Talk スーツ紹介

February 10, 2016

富山の結納返しは当店にてお任せ下さい。

富山にて今も大切にされている文化であります結納返しは、当店では多くの取り扱い実績がございます。

結納金の『御帯料』に対して結納返しは『御袴料』とあり、男性の身体に合った寸法の袴を仕立てていた名残から、今ではスーツを仕立て贈る慣習があります。

目録や御袴料の中にスーツ1着などと記載し現物は後日採寸するお仕立券形式や、事前にお仕立て頂き出来上がり品を化粧箱に入れられ水引を掛け贈られても結構です。

フィッターと打合せをして世界で1着だけの高級オーダーメイドスーツを作り上げます。

ご予算の相談や納期、生地、水引についてなどのお問合せは、お電話もしくはメールにてお気軽にご連絡ください。
テーラーゴソー
076-423-1005
info@goso.jp